神戸市 水の科学博物館

Kobe Water Science Museum



平成29年11月26日   水の科学理科実験室は、特別イベントがあるため
午後の部は中止させていただきます。


 

 イベント時は入館料無料 !!
  
 

 イベントチラシをクリックしていただくと表示します。




 






 
 








平成30年1月2月3月イベントのチラシ









 当館はこうべ花の名所に選定されています。



 館の建物は国の登録有形文化財です

 水の科学博物館の建物は、神戸地方裁判所などの設計も手がけた河合浩蔵によるもので、「奥平野浄水場旧急速ろ過場上屋」(1917年築)を保存活用したものです。平成元年(1989年)の神戸市政100周年と、平成2年(1990年)の水道給水開始90周年を記念して「水の科学博物館」としてオープンして以来、ドイツルネッサンス風で重厚かつ優美な外観で皆様に親しまれています。日本建築学会から保存要請を受けるなど、価値の高い建築物です。
  • 「神戸市建築文化賞 建築再生賞」受賞(1990年)
  • 「1996年BELCA賞」 ベストリフォーム・ビルディング部門 受賞(1996年)
  • 「登録有形文化財」に登録(1998年)
  • 「神戸市景観形成重要建築物」として指定(2000年





 「名水百選」選抜選手権に景観がすばらしい「名水」部門に「布引渓流」を神戸市としてエントリーしました。
 2017年度神戸市内小学校の浄水場見学の予約受付始まりました。
 2016年4月1日より管理運営者が神戸市水道サービス公社神鋼環境ソリューションNPO法人グループわ特定共同事業体へ変わりました。
http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/waterworks/water/http://feel-kobe.jp/http://www.byq.or.jp/by-stamp/阪神間水道事業体広報連携企画(KAHNA(カーナ))ホームページ 安全でおいしい水道水をお届けします
                                        沿線ナビ
一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFファイル閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe ReaderR」または「Adobe Acrobat ReaderR」が必要です。右のアイコンをクリックしてAdobe Readerダウンロードページよりダウンロードしてください。  https://get.adobe.com/jp/reader/ 
ホーム