3月18日(土)イベント 終了しました

 
 「水の科学博物館(旧奥平野浄水場急速濾過場)」リニューアルオープン記念
 河合浩蔵の建築と近代洋風建築物の保存再生をめぐるツアー
 神戸の水道事業の発展を今に伝える「水の科学博物館(旧奥平野浄水場急速濾過場)」は
 平成29年に建築100年を迎え、3月にリニューアルオープンします。
 この機会に、水の科学博物館の設計者であり、神戸の近代化を象徴する多くの建築物の
 設計者でもある河合浩蔵に着目し、建築の特徴や歴史的建築物の保全活用の方向について
 考えるため、講演会と建築めぐりのツアーを開催します。
 時  間
 13:00~17:15 [予定] 【受付開始 12:30】
 会  場
  神戸市水の科学博物館
 講演会(13:00~15:00)
「河合浩蔵とその建築」
  講師:中江研氏(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻准教授)
「神戸市の近代洋風建築物と景観まちづくりの取り組み」
  講師:西 修氏(神戸市住宅都市局計画部まちのデザイン課長)
 建築めぐり(15:00~17:15)
  神戸市水の科学博物館~旧小寺家厩舎~海岸ビルヂング~海岸ビル
  [スタンプラリー方式、クイズもあります!]

 歩きやすい服装でご参加ください!
 定  員
 80名(参加者が定員を超える場合は抽選) 
 参 加 費
  500円(相楽園の入園料を含む)
 申込方法
  参加を希望される方は、電子メール又は往復はがきで、
  1から4を明記のうえ、神戸市水の科学博物館宛にお申込みください。
  1.代表者氏名(フリガナ)  
  2.代表者住所
  3.代表者電話番号
  4.参加者全員の氏名(フリガナ) 
 申込期限
 平成29年3月5日(日)必着 
 申込・問合先
  〒652-0004
  神戸市兵庫区楠谷町37-1
  神戸市水の科学博物館「リニューアル記念」担当
  TEL 078-351-4488
  E-mail:kwsc@kobe-mizuhaku.net


主催/いきいき下町推進協議会
講演/神戸市教育委員会、一般財団法人神戸市水道サービス公社、公益財団法人神戸市公園緑化協会、株式会社神戸新聞社
協賛/株式会社神鋼環境ソリューション